カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

ウグイングスピナー 魚卵! ナチュラルドリフト  9月9日更新


使い方いろいろウグイングスピナー

上級テクニックの中でも、ウグイングスピナーを使ったナチュラルドリフトは、他のルアーとは違います


自分より上流に投げ、必要があればカウントダウンします
ラインを張らず緩めず、ラインスラッグを巻き取る程度にリールを巻きます
ウグイングスピナーは上流から魚卵のようにナチュラルに流れにてきますが、ブレードは上流からの流れを受けて回転します
この動きでスレた魚も飛びついてきます
高感度タックルを使用するとボトムを確認しながら流すこともできますし、中層をキープすることもできます


丁度良い流れと水深という条件付きですが、6ミリしかないルアーで、深い流れの中、ボトムを効果的に探れるルアーは他にありません

ラインが流れの抵抗を受けると、ルアーがラインに引っ張られてしまいますロッドを高く構えてラインをできるだけ空中に出してドラッグを避けます

ウグイングスピナー2極薄キラキラ10色パックキラキラブレードカラー

アタリはラインが動いたり止まったり穂先が引き込まれたりと小さく出ますから、素早くフッキングします

タックルは、ロッドとラインが重要です
ロッドは喰い込みの良さとフッキングの瞬発力が必要です
ラインは感度、フッキングに優れ、視認しやすいPEライン00.5〜0,1号
もしくはポリエステル0.2〜0.3号、出来るだけ細いラインはドラッグが掛かりにくいのでオススメです



ウグイングショップ
Uo通信
ウグイの釣り方
ウグイング上級編
ウグ王
今日のウグ王TOP

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=13247&eid=402

ページトップへ